記事の検索
お知らせ
携帯電話からご覧頂くことができます

www.pandp-hot.com


メールはこちらへ





1年間のご報告
今年ももう最後の日になりました。 あっという間の時計一年間でした
が、これからのピーアンドピーひよこに役立てられる収穫が二つありました。

一つはベビーウエアリングコンシェルジュの資格えんぴつを得たことです。

赤ちゃんの移動手段として時代の流れでいろいろな道具が(抱っこひも)氾濫公園しているため、ママと赤ちゃんにとっての心地よい道具選びができるようアドバイスが必要と感じて受講しました。

結果色々なことが分かりこれから訪問時にアドバイスできるツールが一つ増えました。

二つ目は直接母乳不可の赤ちゃんを再び振り向かせることのできる限界の延長。

今までは目がまだはっきり見えていなくて、自我が強くなる前のおよそ生後2か月までと思っていましたが、4か月近くても可能性はあるということが分かったこと。

上記は子育て支援の内容のうち、一番時間と労力がいり、かつ難題です。しかし、母親としての自信オッケーができるかどうかを左右する最大要因なので成功した時ほど嬉しいことはありません。

更に私にとっての長年の課題の一つであった赤ちゃんに負担を強いることなくできる、と言うことの確信が得られたことは最大の収穫でした。このことは二人の赤ちゃんに教えてもらいました。赤ちゃんに感謝です。

今年も多くの方にご利用頂きました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。すやすや

| ピーアンドピー 高橋京巳 | 高橋京巳ブログ |
このページの先頭へ
ラップタイプの抱っこひも

今度は幅広の一本の抱っこひもで双子を同時におんぶと抱っこの実演です。これは一本で二人同時に前抱っこもできます。
赤ちゃん3
東日本大震災の時に、ある助産師が0歳と3歳(2歳?)を抱っことおんぶ、5歳の子の手を引いて三人の子を連れて逃げた
ということがあったので、どんな格好になるのか、と受講の休み時間に彼女がやってみせてくれました。



| ピーアンドピー 高橋京巳 | 高橋京巳ブログ |
このページの先頭へ
二本のスリング

二本のスリングを使って双子の赤ちゃんを同時に抱っこする方法を受講仲間の一人が実演しているところです。赤ちゃん5
| ピーアンドピー 高橋京巳 | 高橋京巳ブログ |
このページの先頭へ

カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前  2016年12月  次>>
ピーアンドピー

代表:高橋京巳
自己紹介


事業所
〒169-0073
東京都新宿区百人町2-22-16-4F
TEL:080-2077-4847
FAX:03-3369-6635

営業時間
電話受付:9:00~18:00
定休日:日・祝日

Webからは24時間お申し込み頂くことができますが、お返事は翌営業日になります。
出張サポートの時間は、受付時間外も対応しておりますのでご相談ください。



お問い合わせはこちらから

モリンダ「ヒロ」ショップ


■ARCHIVES■
その他
    処理時間 0.162669秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
 
フラッシュバックス
 
アビリティ

COUNT:
【T: Y:

このページの先頭へ