記事の検索
お知らせ
携帯電話からご覧頂くことができます

www.pandp-hot.com


メールはこちらへ





おばあちゃんの育児の知恵
友人から「バスバスの中ですごい光景を見た」、とこんなメールポストが届きました。

バスの中でベビーカーに乗った二歳の子がぎゃん泣き泣くしていて、私はうるさいなあと思っていたんだけど、よたよたの吹けば飛びそうに小さい80才位のお婆さんが、『よしよし、いい子だね。ここが気になるんだね』とベビーカーのベルトをほんとに少しだけ緩めはーと2、日除けを畳むとお母さんが見えるからね、とベビーカーの日除けを畳ませたらぴたっと泣き止んだの!『ほーらいいこだね。素敵な色のタイツはいてるね。とっても似合うね。』と話しかけたら、なんとその子はにこにこにこっ笑いだし。お母さんが、「ありがとうございました」と言ったら『赤ちゃんはね、毎日骨や関節が育つから、体が毎日違うのよ。何かを
伝えたくて泣いてるから、叱らずに誉めてあげてね。』
と言っていたそうです。

知人からはこの光景をみて以下のコメントです。
「育児って集団の経験で知恵を重ねてくもんなんだねえ。今のママ達は孤独だ」と。最近この友人の友人が育児に悩んでいるのを知っているだけに身につまされたようです。

この勇気のある人生の先輩に拍手です。現代は上記のようなちょっとした育児の知恵が戦後のいろいろな改革とともに途絶えてしまい、小さいときから身近で育児している光景を見たり聞いたりしないままママになっていますから気の毒です。

若い初心者ママにそういう育児の知恵を伝えていけるようなシステムを作れるといいのですが・・・。
ピーアンドピー
 代表 高橋 京巳 

 

お問い合わせはこちらから

| ピーアンドピー 高橋京巳 | 高橋京巳ブログ |
このページの先頭へ

カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前  2013年11月  次>>
ピーアンドピー

代表:高橋京巳
自己紹介


事業所
〒169-0073
東京都新宿区百人町2-22-16-4F
TEL:080-2077-4847
FAX:03-3369-6635

営業時間
電話受付:9:00~18:00
定休日:日・祝日

Webからは24時間お申し込み頂くことができますが、お返事は翌営業日になります。
出張サポートの時間は、受付時間外も対応しておりますのでご相談ください。



お問い合わせはこちらから

モリンダ「ヒロ」ショップ


■ARCHIVES■
その他
    処理時間 0.137482秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
 
フラッシュバックス
 
アビリティ

COUNT:
【T: Y:

このページの先頭へ