記事の検索
お知らせ
携帯電話からご覧頂くことができます

www.pandp-hot.com


メールはこちらへ





マタニティブルーズ等メンタル相談
無事に出産を終えて、
 可愛らしい赤ちゃんを迎えて幸せなはずなのに、
   わけもなく悲しくなったり、涙が出たり・・・。

ピーアンドピー


マタニティブルーズは、

出産を境にして、
いままで盛んに分泌されていた女性ホルモンが急激に低下することで、自律神経が影響を受け、
本人の自覚のないままに感情の変化という症状であらわれます。


ホルモンの影響以外にも、

 出産や慣れない育児の疲れ、
 睡眠不足、
 核家族でひとりでとり組む育児への不安等

ストレスが重なることで、感情が不安定になることもあります。


情緒不安定以外にも、
不眠や食欲不振、軽いウツのような症状が表れる場合もあります。


多くは産後2〜3日目にピークとなり、
産後1カ月くらいで消えていくことが多いと言われています。


マタニティブルーズは特別なものではなく、
多くの女性が多少なりとも経験をしています。


特に、

責任感の強い人は、マタニティブルーズになりやすい傾向があるようです。


赤ちゃんが家族に加わったことで家事が以前のようにできない、うまく育児ができない、赤ちゃんが泣きやまないなどが、マタニティブルーズの症状を悪化させる要因になることもありますが、育児を最初からひとりで完壁にするのは、簡単ではありません。


 最初は誰でも新米です。


不安に感じた時、誰かに話しを聞いてもらうだけで、安心した経験はどなたにもあると思います。

ぜひ、多くの経験を持つ私たちにお手伝いをさせてください。


マタニティブルーズ相談
 ・心身不安のケア
 ・不安相談



 

お問い合わせはこちらから

| ピーアンドピー 高橋京巳 | ピーアンドピー::メンタル相談 |
このページの先頭へ

カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前  2018年05月  次>>
ピーアンドピー

代表:高橋京巳
自己紹介


事業所
〒169-0073
東京都新宿区百人町2-22-16-4F
TEL:080-2077-4847
FAX:03-3369-6635

営業時間
電話受付:9:00~18:00
定休日:日・祝日

Webからは24時間お申し込み頂くことができますが、お返事は翌営業日になります。
出張サポートの時間は、受付時間外も対応しておりますのでご相談ください。



お問い合わせはこちらから

モリンダ「ヒロ」ショップ


■ARCHIVES■
その他
    処理時間 0.125782秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
 
フラッシュバックス
 
アビリティ

COUNT:
【T: Y:

このページの先頭へ